「スハダ力」から、過剰な皮脂によるトラブルに対応したオールインワン発売

気候が違えば肌質も変わる

有名海外ブランドの輸入品を使ってみて肌に合わないと感じる人は結構いるものです。国によって気温や湿度などが変わるため、肌質もそれに合わせて異るのだとか。基本的に化粧品ブランドはその国の人にあわせて作っているので、海外ブランドの化粧品を使うと肌に合わないと感じることがあるということなんです。(日本国内でも地域によって人の肌水分量などには違いがあるみたいですが。)

過剰な皮脂のトラブルのためのオールインワン美容液

日本女性の肌のお手入れを見つめなおして作られたという、BLCの新しいスキンケアライン「スハダ力」から、ベースとなる水を100%温泉水から作ったという美容液「潤い肌の水分美容液」が発売されました。日本人なら温泉水が肌に良いということは誰でも知っていますし、海外の化粧品でもアベンヌを始め、温泉水を使った化粧品は沢山ありますよね。しかしポイントなのは、やはりスハダ力の化粧品が日本人の肌ケアを考えて作られたということです。

スハダカ 潤い肌の水分美容液

150ml / 1,800円・300ml / 3,000円(税抜き)

また注目なのは、この美容液が過剰な皮脂で悩む人の肌に作られたということ、そして便利なオールインワンだということ!トラブルのある肌はスキンケアもやり過ぎないのが良いという考えのもと、洗顔後はこれ1本で良いというお手軽美容液となっているんです。さらに無着色・無香料・無鉱物油・パッチテスト済と、敏感な肌でも使いやすい処方となっているのも安心。しっかり潤いを与え、皮脂の出すぎる肌を優しく整えてくれます。ポンプ式で1度の量が出しやすいのと、お値段が手頃なのが良いですね!皮脂ケアが出来るオールインワンを探していた方には是非試して欲しいアイテムです。

BLC公式サイト:http://www.bcl-brand.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう