石鹸なしでも角質・毛穴汚れをオフ出来るシルクタオルが便利!

最近女子会をする場所としてラブホが使われているって知っていましたか?最近のラブホってとてもキレイで設備も充実していてサービスも凄く良いんです。実は既に学生の時の仲良しグループで何度かラブホ女子会をやったことがあるのですが、ベッドに寝転がりながらおしゃべりが出来るので本当に楽ちんです!

繭玉でスキンケア

私達が行ったホテルはアメニティが取り放題で、ロビーに沢山のアメニティが並んでいるのですが、この前面白いものを見つけましたよ。蚕の繭です。ずばり繭玉そのもの。こんなものまであるのかと関心させられ勿論お持ち帰りさせてもらいました♪

意外な場所にあったので驚きましたが、繭玉自体はドラッグストアなどでも見かけるスキンケアグッズです。私は使ったことが無かったのですが、古い角質の除去や毛穴の汚れ落としに良く、肌をツルツルにしてくれるそうですね。実際使ってみたのですが、1回使っただけではイマイチ分かりませんでしたが…使用後の繭が少し黒くなっていたので、使い続けたら効果がありそうです。

国産まゆ 万夢玉(まゆ玉) 20P

新品価格
¥510から
(2015/7/21 17:51時点)

シルクが肌に良い理由

シルク配合化粧品なんていうのもかなり沢山あるくらい、繭から作られたシルクはお肌に良いことが知られています。具体的に何に良いかといいますと、シルクに含まれるセリシン。このセリシンは水分キープ能力が非常に高く保湿機能に優れています。さらに抗酸化作用・紫外線吸収機能など、肌を美しく保つ機能を備えているんです。さらに人間の肌に近い組織で出来ているため、肌への優しさも抜群!

>>【ミネラルシルクプレストファンデーション】

シルクタオルで身体まるごとツルツル

かなり肌ケアに良さそうなシルクですが、繭玉はサイズ的に指にはめて使うため、顔全体に使うのは結構難しいです。汚れの溜まりやすい鼻周辺に使うと言う感じですかね。でもこんなに良い効果があるのだから出来れば顔全体に使いたい…と言うか、もっといえばボディケアにも使えるサイズなら便利なのに!

って、思ったらそれが可能な商品がありました。シルクタオルです。繭で作った織物ですから効果は同じ!シルクというと衣類や寝具関係のイメージが強かったですが、ボディタオルにすれば繭玉の効果を全身に受けることが出来るわけです。

シルクタオル

画像のマスミ東京の良質なシルクタオル「しるくたおる」(税込み1,652 円)は、ananでも太鼓判を押されているボディケアグッズです。肘やかかとなど角質の硬くなりやすい部分や、顔の毛穴の黒ずみに使ってみてはいかがでしょうか。使い続けるほど肌の代謝がアップして美しい肌になるそうですよ!今のボディタオルがダメになったら次はシルク素材のものを是非買いたいと思っています♪

【今治タオル】 こりこりタオル 絹 ボディータオル (縦25×横95cm) BC-800

新品価格
¥775から
(2015/7/21 18:17時点)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう