【DIY】ブルームボックスの箱を引き出しにリメイクする方法

溜まっていく箱を活用しましょ!

ブルームボックスの定期購入を始めてから9ヶ月…今月で10ヶ月目になります。
楽しめなければすぐに辞めようと思っていましたが、何だかんだ楽しめているので購入を続けています。月末のお楽しみになっていて、荷物が届く日が待ち遠しい位です♪

ところで、長く続けている人ほど困ると思われるのが、箱の処分!
ブルームボックスってピンクのかなりしっかりした化粧箱にコスメが詰まっているんですよね。
勿体無く感じるので取っておいている方は多いと思うのですが…ただ積んでおくだけでは邪魔になるし、意味が無い!ということで、リメイクして有効活用しちゃいましょう。

ブルームボックス 箱

3段の引き出しボックスにリメイク

グロッシーボックス時代からの箱のリメイクの定番が、3段の引き出しボックスです。
箱3~4個だけで簡単に作れてしまうんです。
既にYoutubeなどでも作り方が紹介されていますが、それを参考にしつつ今回は私流にアレンジして作ってみました!
箱を組み合わせるだけでは味気ないので、ダイソーで購入したリボンを使ってシンプル且つキュートにデコレーション♪

ブルームボックス リメイク

完成したものがコチラ!可愛いけどシンプルで甘すぎないデザインを目指しました。
なのでお金をかけず簡単に作ることが出来ますよ~。
私はあんまりハンドメイドとかもしない人間ですので、不器用な方でもこのレベルなら大丈夫だと思います。
というわけで、この引き出しの作り方を画像を混じえて詳しくご紹介いたします♪箱が余っている方は是非参考にどうぞ!

引き出しボックスの作り方

ではでは実際の作り方を見て行きましょう!

用意するもの

ブルームボックス DIY

  • ブルームボックスの空箱×4個
  • ダイソーで購入したリボンセット
  • マスキングテープ
  • 瞬間接着剤
  • カッター
  • 穴あけ用のきり
  • タコ糸とタコ糸が通る針

ダイソーのラッピングコーナーにあるリボンを引き出しの取手に使います。
そのまま接着するとすぐに取れるので、タコ糸で箱に固定。そのための穴あけ用きりとタコ糸です。
器用な方はリボンも自作されれば家にあるものだけで出来るかもしれませんね。

ダイソー リボン

私が購入したマスキングテープとリボンがこれ。
マステはボックスのビビッドピンクに馴染みそうな物を選びました。
が、完成したものでは使っていません。お好みの物やお家にある物をお使いいただければ問題無いです。

リボンは「デコリボン」ってやつです。これ、リボンが取手に使えるだけでなく、1番下に粘着テープの付いたレースが付いていて、これも装飾に使えるので中々便利なセットですよ。
装飾はこれだけあればOK!

まずは箱を加工します

引き出しボックスは空箱の上蓋と下の箱を組み合わせて作ります。
が、組み合わせただけだと引き出しにならないので、カッターを使って上蓋の一部を切り取ります。

ブルームボックス リメイクの仕方

角の部分にカッターを入れれば案外サクッと切ることが出来ます。

ブルームボックス 加工

上蓋を2個、こんな風に切って加工します。

BLOOMBOX DIY

これだけすれば、あとはこうして簡単に引き出しが完成!!
今加工したのは側面の部分ですね。
その上に上蓋を乗せて、引き出しの上にも物が置ける構造です。

BLOOMBOX リメイク

今度は引き出しの裏部分を作ります。
無くても一応引き出しの形にはなりますが、補強のために必要かなと思います。
上蓋1個を上の画像のように加工します。
これで切る作業は終わり!

マスキングテープで断面を隠す

上の部品を全部接着するだけで引き出しになりますが、箱を切った部分がいかにも紙箱!って感じで汚いので、マスキングテープを使って断面を隠して綺麗に仕上げましょう~。

BLOOMBOX 加工

最初に加工した側面のパーツは、切った部分を覆って隠すようにマスキングテープを貼り付けます。コの字になっているので角がやりにくいですが、何となくで大丈夫。
裏に当てるパーツは上下にだけマスキングテープを貼ります。

引き出し 裏

引き出し裏部分にこんな風に固定するので、左右は外から見えないのでマスキングテープがいらないのです。
この裏パーツで側面パーツを固定して安定させます。

箱同士を接着

あとは各パーツを組み立てて接着剤で貼り付けます。

箱 リメイク

まずは側面パーツと裏パーツを貼り付けます。
貼り付ける時は側面パーツ同士がしっかり平行になるように、間に3段重ねた箱を入れてピッタリ密着させて、マスキングテープで仮止めするなど工夫してください。
ここで失敗すると全体が歪んでしまいますので慎重に!

ブルームボックス 活用

次に上蓋を乗せて接着します。これで接着作業終了です。
この中に下箱を3個重ねて入れれば立派に引き出しに。
でも取手がないと2,3段目の引き出しが使いにくいので、次はリボンを使って引き出しに取手を付けていきます~。

引き出しに取手を付ける

蝶ネクタイ状のリボンを、ボタンを縫う要領で箱に固定します。
そのために、箱の中央に2つ穴を開けます。
穴は大きすぎると見えてしまうので、タコ糸が通る位の大きさに調節してください。
下の画像よりもう少し間隔をあけて穴を開けても良かったかも…。

031

穴が空いたら、後はタコ糸と針を使ってリボンをボタンと同じように付けていきます。
え?ボタンの縫い付け方が分からないって?それはママに聞くかググってくださいまし!
ちなみに強度を上げるために糸は2周させておきましょう。

032

034

はい、付きました!これを3段分です。

ブルームボックス リメイク

するとはい、こうなります!
これで完成でも大丈夫、ちゃんと引き出しとして機能しますので!
でも何か味気ないので、リボンセットの1番下に付いていた接着テープ付きのレースをデコレーションしてみました。
~そしてフィナーレへ~!!

リメイク完成

ということで、完成したのが下の画像の3段引き出しボックスでございます~~。
使い切れないサンプルコスメなどをたっぷり収納、上には背の高いアイテムも安定して置いておくことが出来ます。
多少2,3段目は出しにくいですが、とにかく簡単に引き出しにリメイク出来ちゃいます!
BLOOMBOX DIY

ブルームボックス 活用

箱が余っているというブルームボックス会員様は、是非空箱をリメイクして活用しちゃいましょう♪
アイディアやデコレーション次第でもっと素敵にも出来るはず!さぁ、あなたもレッツDIY!!


※BLOOMBOX は、 自分のカルテに合わせたサンプルサイズのビューティープロダクトを毎月届けてくれるサービス。新しいコスメとの出会いが楽しく、自分へのご褒美に最適です♪私と一緒に月に1度のワクワクを楽しみませんか?箱も上のように活用可です(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう