気付けば真っ黒!?「パンダ目」を防止するメイクアップテクニック

パンダ目を防止するメイクアップテクニック

皆様、トイレの鏡でふと顔を見た時、ガラスに自分の顔が写った時、自分の目の下の黒さに愕然としたことはないでしょうか?
マスカラやアイライナーが汗や皮脂で落ちて肌に付いてしまう通称「パンダ目」!
私はコレのせいで何度も恥ずかしい思いをしました。
さっきまで目の下を真っ黒にしながら人と話したり街を歩いていたなんて…間抜けすぎますよね。

それを防止するためにウォータープルーフでも特に落ちないタイプのマスカラを愛用しているのですが、それでも夏はこまめに気を付けることにしています。
まぁ前置きはこれ位にしておいて。先日、雑誌にてパンダ目を防止するメイクテクニックを読んだので、その方法をご紹介しようかと思います。

7beccbd7f4f5cd519e4e670a95629109_s

①マスカラ下地を使う

しっかりめのマスカラを使っていると、あまり仕上がり的に必要性を感じていなかったのですが、マスカラ下地は使った方が良いとのこと。
ポイントはマスカラを塗る前だけではなく、マスカラを塗った後にコーティングするということですね。
マスカラが直接肌に触れないようにするには、コーティングしちゃえば良いってことか、なるほど。
なので下地は透明タイプのモノで、なおかつウォータープルーフがおススメです。
私はカール持ちを強化してくれるピメルの「美容液マスカラ下地」を使っています。

pdc ピメル 美容液マスカラ下地

新品価格
¥1,080から
(2015/6/16 15:14時点)

②下まぶたにフェイスパウダーを付ける

パンダ目は基本的に下まぶたが黒くなるので、その部分の皮脂を吸収してサラサラ状態にしておくとパンダ目防止に繋がります。
仕上げのフェイスパウダーは寄れを避けるために目の周りはあまり付けないと思いますが、下まぶたの涙袋の部分にはチップでトントンとパウダーをオンしましょう。
顔を明るくする効果があるのでパウダーは明るめのものを。

そう言えば、最近流行っている涙袋メイクコスメもパンダ目防止に効果があるんじゃないかと思います。
ウォータープルーフタイプの物もありますし、ついでに目も大きく見えるし!
手持ちの物を見たら、たまたまこちらも同じシリーズのでした。

pdc ピメル 涙袋用 美容液アイカラー ベージュ

新品価格
¥1,296から
(2015/6/16 15:35時点)

③アイラインの上にアイカラーを重ねる

マスカラだけじゃなく、笑ったりするとアイライナーが下まぶたに付いてしまいます。
そう言う場合はアイライナーの上に軽く濃い色のアイカラーを重ねると落ちにくくなるんですって。
なるほど、パンダ目防止にはパウダーを上手く使えってことなんですね!
ちなみに、マットなタイプを使うと馴染みが良いみたいです。
ラメや艶のない暗めのアイカラーを1つ仕入れておこうかな。

以上、パンダ目防止に効果のあるメイクアップテクニックでした。パンダ目防止だけでく顔を華やかな印象にしてくれるテクニックでもあるので、是非取り入れてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう